« 死ぬかと思った。 | Main | やる気なし »

May 26, 2009

道路工事みたぃ

さて。

ロキソニン検索のついでに 頭痛と歯痛の関連を調べたら

急性副鼻腔炎の可能性が大だと判明。

手術したばっかりなのに!

って 痛いのは右なんで 手術してない方でした。

なんてこったい。
 
 
 
とにかく 家にある鎮痛剤が効かなくてツライので

病院に行こうと決心。

でも どこに行けばいいのかしら?
 
 
 
副鼻腔炎だとしたら 耳鼻科に行くのがいいのかな。

んでも

もうすぐ京大病院の耳鼻科予約の日なんだよな。

それに 主治医は2週間に1回しか来ないから

予約してないときに行っても意味ないし。

かといって 別の耳鼻科に行くのもなぁ。
 
 
 
それとも歯科にしようか。

歯が原因の上顎洞炎もあるみたいだし。

とは言え

ちょっと前にレントゲンを撮ってもらったばかりで

それほど悪くはなっていないと思うんだなぁ。
 
 
 
そして 思いつく。

しばらく頭痛に悩まされていたし

よく効く鎮痛剤を出してもらえるかもしれないし

頭痛外来に行ってみようかな。

幸い 大学の近くに 頭痛外来のある病院を見つけました。

ここだ!
 
 
 
昼休みに自転車漕いで ちょっと道を間違えながら

午前の受付時間 ぎりぎりに到着。

予想以上にキレイな病院で

予想以上に空いててびっくり。

診察も すぐに始まりました。

現在の症状を説明しながら

最近慢性副鼻腔炎の手術をしたことを伝えると

鼻かもしれないとのこと。

まぁ 調べてみなければわからないので

MRI検査やりますか?だって。

いきなりですか。

頭痛外来なので初診の場合 まずはMRI検査を受けるらしい。

保険が使えるし せっかくだから受けてみよう。
 
 
 
頭だけの診断なので 特に着替えることもなく。

ピアスとメガネだけ外す。

すると 看護師さんが

アートメイクや刺青はしてませんか?

と 聞いてきた。

もちろん ワタクシ

そんなものはしてないので問題ないですが。

そんなコトで受けられないなんて 知らなかったわぁ。

色素に含まれる金属で火傷するコトがあるらしい。

こわっ!
 
 
 
スゴイ音がするので

気分が悪くなったら押してくださいと ブザーを渡され。

台の上に横になる。

両耳と頭頂部にクッションを詰められ 頭が動かなくなったところで

フェイスガードみたいなのを付けられ 検査スタート。
 
 
 
まずは激しい金属音にびっくり。

一体何が行われているのか。

まるで道路工事。

こんな音の中 30分も動いちゃダメなんて

けっこうキビシイ。

前日の寝不足が効いたのか

やかましい騒音の中 気がつけばうとうとしておりました。
 
 
 
検査の結果

やはり 右の副鼻腔がことごとく真っ白であることが判明。

放っておいたら 目や脳にまで影響が出るコトがあるから

すぐに耳鼻科に行ってください

と 先生から紹介状と画像を渡されました。
 
 
 
やっぱり耳鼻科か・・・。

こんなコトなら 京大病院にこだわらず

早めに行くんでした。
 
 

|

« 死ぬかと思った。 | Main | やる気なし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 死ぬかと思った。 | Main | やる気なし »